大きい辞書はやっぱり重いし、それに値段が高い

そういえば、ネットで調べるより辞書を使ったほうが覚えられるし、その痕跡も残せるということを書いたのであるが、紙の媒体も非常にデメリットは大きい。
多分、費用対効果の問題が一番なんだろうけどね。まず置き場所に困るし、小さい辞書では役に立たず、かといって大きい辞書では場所も取るし値段もかなり高いわけだ。
コストパフォーマンスで言えば、ネットを使わないで電子辞書を使えばカバーできるがやはり紙の媒体と違って覚えたり身に着けたりするにはちょっと不向きだが…。
もちろん、基本的な辞書でいえばネットがコスパも高く、次に電子辞書、最後が普通の紙の辞書ってことになるんだろうけど、さらに引きにくいし面倒くさい紙ベースで一生懸命に調べていくうちにそれで覚えたり、前後を調べることが出来て学習に役立つといったことはあると思う。
もっともどうしてもデメリットは結構大きな辞書だったりすると、1万円を超してしまうわけでしかも持ち運びは不便。高麗美人 薬局